アルカリ除去剤のおすすめ3選!コスパがいいのは?残留アルカリ除去を自宅で手軽に!

アルカリ除去剤のおすすめ!残留アルカリ除去を自宅で!
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク
kyogokuカラーシャンプー

アルカリ除去剤のおすすめでコスパの良いものを3つ紹介します。

ヘアカラーや白髪染め後の髪のダメージを少なくするために、アルカリ除去剤は必須ですよね。

ですが、アルカリ除去剤のこんなことが気になりませんか?

  • ヘアカラー後の残留アルカリ除去は自宅で簡単に出来る?
  • 市販のアルカリ除去剤のトリートメントでおすすめは?
  • アルカリ除去剤はどれがコスパいい?
  • アルカリ除去剤の使い方は?

この記事ではこんな疑問にお答えします。

この記事でわかること

【アルカリ除去剤のおすすめ】は、

  • クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォーム
  • ヘアカラーパートナー
  • ナプラ ケアテクトOG バッファーローション

【おすすめポイント】

  • 大容量コスパが良いのは、クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォーム
  • 髪がトゥルントゥルンになるのは、ヘアカラーパートナー
  • 美容師さんが絶賛しているのは、ナプラ ケアテクトOG バッファーローション

残留アルカリ除去は、自宅で1ステップで簡単に出来る

あこ
あこ

残留アルカリ除去は、自宅でセルフで簡単に出来ます!

この記事では、アルカリ除去剤の中でも特にコスパの良いものを紹介しています。

記事で紹介している3商品はすべて実際に使っているので、画像付きで感想を書いています。

本文ではさらにアルカリ除去剤3つのくわしい特徴やおすすめポイント、使い方を紹介していきますね。

>>楽天で今人気のアルカリ除去剤を見てみる

スポンサーリンク

アルカリ除去剤のおすすめ3選!コスパが良い&髪がサラサラになるのは?

市販のアルカリ除去剤のおすすめ3つはこちらです。今回は、コスパがいいと思ったものだけを紹介します。

  • クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォーム
  • ヘアカラーパートナー
  • ナプラ ケアテクトOG バッファーローション 

他にもアルカリ除去剤はあるのですが、量が少なくて高かったので省いています。

3つとも実際に使っているので、1つずつ特徴や感想を書いていきます。

クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォーム

クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォーム(アルカリ除去剤)の画像

クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォームの特徴

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームの特徴

  • いち髪を販売しているクラシエがサロン向けに販売している商品
  • パーマやカラーの残留アルカリとイヤなニオイのもとをしっかり除去
  • トリプルフルーツ酸配合で髪と頭皮を弱酸性に戻して、パーマやカラーを定着
  • 泡なので、髪になじみやすく放置時間が30秒と短い

クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォームのおすすめポイント

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームは、なんといってもコスパが良いです!!

950mlと大容量で、しかも泡なので1回あたりの消費が少なくて長く使えます。

そして、おき時間が30秒なのが個人的にはうれしいポイントです。

大抵のアルカリ除去剤の放置時間は2~3分なんですが、特に冬はお風呂場が寒いし長く感じてしまうんですよね。30秒で洗い流せるのは本当に便利。

また、セルフカラー後にいつもなら1週間は頭のかゆみがひどくなるのですが、アルカリクリアフォームを使うと全然かゆみを感じなかったです。(個人差があるかもしれません)

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームがおすすめな人
  • ヘアカラー後の髪と頭皮のダメージが気になる人
  • アルカリ除去剤を使ったことがあり、コスパが良いものを探している人
  • ひんぱんに自宅でセルフカラーをしている人
  • 家族で使いたい人(大容量がいい人)
  • 放置時間が短いほうがいい人

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームは他のアルカリ除去剤と同様に、ヘアカラー後の髪を弱酸性に戻してカラーの色落ちを防いでくれます。

私は2~3週間おきに白髪染めをしていますが、アルカリ除去剤を使うようになってかなり髪と頭皮のダメージが軽減されました。

クラシエ PRO DO(プロドゥ) アルカリクリアフォーム(アルカリ除去剤)を使う前と使った後の髪の比較画像

どちらも白髪染めした次の日の画像ですが、髪の表面の輝きがぜんぜん違いますよね。

  セルフカラーの後は髪がギシギシするのが当たり前だったのが、今では髪がサラサラで手ざわりがやわらかくなりました。

セルフカラーだけじゃなく、美容院のカラーやパーマの後にもオススメです。

\コスパ&おき時間の少なさで使い勝手NO.1/

ヘアカラーパートナー

ヘアカラーパートナー(アルカリ除去剤)の画像

ヘアカラーパートナーの特徴

ヘアカラーパートナーの特徴

  • ヘアカラーの色落ちを防ぎ、色持ちがアップ
  • 白髪の原因にアプローチ
  • 健康な頭皮へと導き、かゆみを防ぐ
  • リンゴ酸の力で髪を弱酸性に

ヘアカラーパートナーのおすすめポイント

ヘアカラーパートナーは今回オススメしている中ではいちばんコスパはよくないのですが、これを使うと本当に髪がトゥルントゥルンになります!

シリコーン(ジメチコン)が配合されているからだと思いますが、指通りがすごくよくなって感動しました。

市販のアルカリ除去剤トリートメントの中では、すごく売れています。

ヘアカラーパートナー(アルカリ除去剤)を使う前と使った後の髪の比較画像

そして、使用感がとってもいいんですよね。塗って待っている間に、頭皮がスースーしてすごく気持ちがいいです。

1番目に紹介したクラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームもスースーしますが、ヘアカラーパートナーの方がスースー感がかなり強力です。

カラー後の頭皮のかゆみはクラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームの方が私は少なかったのですが(個人差があります)、髪のツヤやつるつるの手ざわりを求めるなら絶対にヘアカラーパートナーをオススメします。

ヘアカラーパートナーがおすすめな人
  • ヘアカラー後の髪と頭皮のダメージが気になる人
  • アルカリ除去剤をはじめて使う人
  • 髪がトゥルントゥルンになりたい人
  • コスパより髪の手ざわりを優先する人

アルカリ除去剤はカラーの色落ちを防いで色持ちアップ、かゆみも軽減するので使わない理由がないんですよね。

アルカリ除去剤を使うようになって気づいたのですが、太くてかたかった髪がやわらかくなっていました。

カラーをくり返すと髪や頭皮がどうしても痛みますが、残留アルカリ除去することで健康な髪をキープできます。

\髪がトゥルントゥルンになるアルカリ除去剤ならコレ/

ナプラのアルカリ除去剤 ケアテクトOG バッファーローション 

ナプラ ケアテクトOG バッファーローション の画像

ナプラ ケアテクトOG バッファーローションの特徴

  • ヘアカラー後の不安定なpHを理想的な状態にし、色持ちをアップ
  • ヘアカラー後の髪のダメージを軽減
  • 6種類のオーガニックハーブエキスによる、保湿・消臭効果
  • パサつきを抑えてうるおいをキープ

ナプラ ケアテクトOG バッファーローションのおすすめポイント

こちらのナプラのアルカリ除去剤は、美容師さんに絶賛されています。アルカリ除去剤の中では、楽天での口コミ数はいちばん多いです。

美容室専売品でアルカリ除去効果は間違いないはず・・と思って使ってみたら、髪がトゥルントゥルンになりました!

ナプラ ケアテクトOG バッファーローション(アルカリ除去剤)を使う前と使った後の髪の比較画像

実は上の画像は、流した時にあまりにもトゥルントゥルンになったので、リンス(トリートメント)をするのを忘れてしまったんです。

なので本来はもっとツルツルな髪になるはずです(笑)でも、確実に髪はやわらかくなりました。次回使った時にまた髪の手ざわりは追記したいと思います。

こちらのナプラのバッファーローションですが、お値段的には1番お安くて試しやすいです。

最初に紹介したクラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームのほうが、泡なので若干コスパは良いと思いますがナプラもコスパ十分です。

ナプラ ケアテクトOG バッファーローションがおすすめな人
  • ヘアカラー後の髪と頭皮のダメージが気になる人
  • ナプラ製品を使ったことがある人
  • 美容室専売品を試したい人
  • 一番安くアルカリ除去剤を試してみたい人

ナプラはセルフ白髪染めの時もグレイカラーを使った事があるのですが、キレイに染まりました。美容院専売品はやはり品質が良いです。

 ただこちらのナプラのアルカリ除去剤は詰め替え用しか売ってないので、100均などでボトルを用意した方が使いやすいかもしれません。

私は間に合わなかったのでとりあえず使ってみたら、ドバっと出てちょっともったいなかったのでボトルはあった方がいいですよ。

※Amazonでは美容室アカウントの方しか買えません

\楽天での口コミ数NO.1/

アルカリ除去剤の使い方

アルカリ除去剤を使うタイミングが分からない方のために、使い方を紹介します。

最初に紹介したクラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームは、一般的なアルカリ除去剤と使い方が違うので、両方の使い方を紹介しますね。

ヘアカラーパートナーとナプラ バッファーローションの使い方

ヘアカラーパートナーとナプラのバッファーローションの使い方は、『シャンプー後に頭皮と髪につけて3分置く』これだけです。

一般的なアルカリ除去剤はこの使い方になります。

ヘアカラーパートナーとナプラ バッファーローションの使い方
  1. ヘアカラー後に2回シャンプーする
  2. 手に適量をとり、頭皮や髪になじませる(マッサージすると効果的)
  3. 3分放置する
  4. よくすすぐ
  5. リンスやトリートメントをする

トリートメントはしなくていいと書いてあるもの(ヘアカラーパートナー)でも、なるべくしたほうが良いです。

これだけで、髪がサラサラになります♪

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームの使い方

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームの使い方は、『シャンプー前に使う』のが他のアルカリ除去剤とは違う点です。

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームの使い方
  1. ヘアカラー後に乳化する※
  2. 頭皮や髪にもみ込むように塗る
  3. 30秒放置する
  4. よくすすぐ
  5. 2回シャンプーする
  6. リンスやトリートメントをする

※乳化とはカラー剤とお湯を混ぜ合わせ、なじませること(地肌に付いた染料を浮かせたり、まんべんなく染料がいきわたる効果がある)

クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォームは、置き時間が30秒でいいので楽チンです♪

いつものカラーに1ステップ増えるだけで、髪のかゆみが減りダメージが激減しますよ。

>>アルカリ除去剤の人気商品を楽天で見てみる

アルカリ除去剤のおすすめ:まとめ

アルカリ除去剤のおすすめでコスパの良いものを3つ紹介しました。

残留アルカリ除去は、自宅で簡単に出来ます。

アルカリ除去剤は、ヘアカラーや白髪染め後の髪のダメージをかなり減らしてくれるので、未来の髪のために絶対に使っておくべき商品です。

アルカリ除去剤のおすすめ

  • クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォーム
  • ヘアカラーパートナー
  • ナプラ ケアテクトOG バッファーローション

3つのアルカリ除去剤のおすすめポイント

  • 大容量コスパが良いのは、クラシエ プロドゥ アルカリクリアフォーム
  • 髪がトゥルントゥルンになるのは、ヘアカラーパートナー
  • 美容師さんが絶賛しているのは、ナプラ ケアテクトOG バッファーローション

この3つのどのアルカリ除去剤も、口コミが良くて使った人の満足度が高いです。

私も使ってみて頭皮のかゆみが減り、髪がサラサラになったので『なくてはならないもの』になりました。

ヘアカラーやパーマ後の髪のダメージに悩んでいる方は、ぜひ使ってみて下さい。

>>楽天で今人気のアルカリ除去剤を見てみる

大容量でコスパ最高の泡タイプ/

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました