【ミルボン】オルディーブクリスタルの口コミや評判は?ボーテとの違いや使ってみた感想を紹介

オルディーブクリスタルの口コミとボーテとの違いを紹介
記事内に広告が含まれています
スポンサーリンク
kyogokuカラーシャンプー

ミルボンオルディーブクリスタルの口コミや評判、ボーテとの違い、使ってみた感想を紹介していきます。

こんな疑問にお答えします。

この記事でわかること

【ミルボンオルディーブクリスタルの口コミ】

  • ミルボンオルディーブクリスタルはの悪い口コミは、思ったより暗く染まった
  • ミルボンオルディーブクリスタルはの良い口コミは、黒髪も白髪もキレイに染まる・髪の手触りが良くなる

【ミルボンオルディーブボーテとクリスタルの違い】

  • オルディーブボーテは、全79色でブラウン系のカラーが豊富
  • オルディーブクリスタルは、明るく染まる白髪染めで塗りやすい

【ミルボンオルディーブクリスタルを使った感想】

  • 思っていたよりは暗めな髪色になったが、美容院カラー剤の中では明るく染まってムラになりにくい
  • 市販のセルフカラー白髪染めよりも『コスパ・伸びやすさ・色の豊富さ・色持ち・発色・髪のツヤや手触り・髪のダメージの少なさ』が優れている

ミルボンオルディーブクリスタルは良い口コミがほとんどだったのですが、実際に使ってみて納得の染まり具合でした。

特に液剤がやわらかくて塗りやすいことに驚いたので、クリームタイプの白髪染めは後ろ髪が塗りにくくてムラになる…と思っている方には救世主となるアイテムと言えます。

本文では、ミルボンオルディーブクリスタルの口コミとボーテとの違いや使ってみた感想について、さらに詳しく紹介していきます。

関連記事
オルディーブ白髪染めの種類は?アディクシーとクリスタルの違い!カラーチャート比較
アルカリ除去剤のおすすめ3選!コスパがいいのは?

Amazonは美容院アカウントのみ購入できるので、一般の方は楽天やヤフーでの購入がオススメです

スポンサーリンク

ミルボンオルディーブクリスタルの口コミや評判は?

ミルボンオルディーブクリスタルの口コミや評判をまとめました。

悪い口コミ

ミルボンオルディーブクリスタルの悪い口コミ

  • 11トーンで染めたら実際は6,7トーンあたりの色になった
  • グレージュブラウン11トーンで染めたら暗い色になった
  • ベージュの11トーンで染めたらかなり暗くなった

ミルボンオルディーブクリスタルの悪い口コミは、『思っていたより暗く染まった』という口コミがほとんどでした。

後ほど画像付きでレビューしていますが、私も染めた時に思っていたほどは明るく染まらなかったので納得できる意見です。

やはり、白髪染めはおしゃれ染めの同じトーンと比べると暗くなりやすいです。

ただ、ナプラの白髪染めを使った時よりはかなり明るく染まったので、オルディーブクリスタルは美容院のカラーの中でも明るく染まりやすいと思います。

もし一番明るい11トーンでも暗くなってしまった場合は、ハイブライトというさらに明るいラインがあります。

オルディーブクリスタルのハイブライトの色見本(カラーチャート)画像
オルディーブクリスタルハイブライトの色見本(引用:公式サイト)

11トーンで染めて暗くなってしまった場合は、ハイブライトなら13トーンまであるので試したほうがいいです。

ハイブライトは1剤と2剤(オキシは6か4.5%)の割合が1:2なので注意してくださいね。

>>ミルボンオルディーブクリスタルのハイブライトを楽天で見てみる

良い口コミ

ミルボンオルディーブクリスタルの良い口コミ

  • 黒髪も白髪もとてもキレイに染まった
  • オキシ6%で画像通りの色に染まった
  • 染めた後の髪がツヤツヤ&サラサラになった
  • 色持ちがよく、染める頻度が減った
  • 染めた後に白髪がキラキラしない
  • 髪のダメージが少ない
  • 市販のものより匂いが少ない
  • 液がゆるすぎないので塗りやすくムラなく染められた
  • 美容院のカラーが自分で出来るのでお財布に優しい

ミルボンオルディーブクリスタルの良い口コミは、染めた後に髪が傷まないという意見やキレイに染まったというものが多かったです。

口コミを見てみると圧倒的に良い口コミが多く、ミルボンオルディーブクリスタルの染まりの良さ・染めた後の髪のツヤに満足されていました。

私も染めた後に髪がツヤツヤになったので、納得の意見です。

レビューにも書いていますが、ミルボンオルディーブクリスタルの1剤には20種類の植物成分(オキシにも3種類の植物オイル)が配合されているので、髪を保護してうるおいを与えてくれます。

美容院カラー剤の中でもこんなに毛髪保護成分が入っているものは少ないので、髪をいたわりながら染めることが出来ますね。

\塗りやすいからムラになりにくい/

ミルボンオルディーブ ボーテとクリスタルの違いは?

オルディーブボーテとクリスタルの違いのイメージ画像

ミルボンオルディーブ ボーテとクリスタルは、白髪も染まるグレイカラーであること。そして染まりのよさとツヤがでるのが共通の特徴です。

ボーテとクリスタルは、

  • ボーテ…ブラウンを基調としたカラーライン。色が豊富で人気ナンバー1の白髪染め
  • クリスタル…ボーテより明るい色に染まる白髪染め。アルカリカラーとノンアルカリカラー、ハイブライトカラーがある

という大きな違いがあります。

その他にも細かな違いがあるので、くわしく見ていきます。

色が豊富なオルディーブボーテ

オルディーブボーテの色見本(カラーチャート)画像
オルディーブボーテの色見本の一部(引用:公式サイト)

※上の画像は5トーン以下を割愛しています。(実際は全79色)

オルディーブボーテの特徴は、ブラウン系の色味が豊富なところです。ブラウン系といっても質感ニュートラルラインと色相ブラウンラインがあり、様々な髪色を表現できます。

オルディーブボーテの特徴
  • ブラウンで繊細な質感を表現する質感ニュートラルラインと色味重視で個性を表現する色相ブラウンライン
  • カラーが豊富(79色
  • オリーブスクワラン配合でツヤがアップ&パサつきを抑える(水分保持)

また、こちらの楽天ショップさんの人気ランキングでは、多数ある美容院カラー剤の中でもミルボンオルディーブボーテが人気ナンバー1の白髪染めとなっているので、かなり愛用者が多いことが分かります。

ミルボン白髪染めの中でも明るい色に染まる オルディーブクリスタル

オルディーブクリスタルの色見本(カラーチャート)画像
オルディーブクリスタルの色見本(引用:公式サイト)

※上の画像のほかにハイブライトカラー(全16色)もあります

オルディーブクリスタルの特徴は、黒髪も白髪も明るく染まるところです。ボーテと比較してもクリスタルのカラーラインは明るい色味であることが分かります。

オルディーブクリスタルの特徴
  • 根元から毛先まで均一に染めあげるハイブリッドカラー
  • アルカリカラー42色、ノンアルカリカラー21色、ハイブライトアルカリカラー16色
  • 全20種類の植物成分配合(1剤)と3種類の植物オイル配合(オキシ)で髪を保護&うるおいを与える
  • 毛先までよく伸びるスムージングゲルクリーム

オルディーブボーテとクリスタルを比較して、ブラウン系の色の豊富さを選ぶならボーテ、明るく染まる白髪染めを探しているならクリスタルを選べばよいと思います。

どちらもミルボンなので色持ちがよく、手触りよく染まるのは間違いないですよ。

人気ナンバー1の白髪染めはボーテ/

\明るく染まる白髪染めならクリスタル/

【レビュー】ミルボンオルディーブクリスタルを使ってみた感想

ミルボンオルディーブクリスタルで染めたとき用意した物の画像(1剤・2剤オキシ・はかりなど)

ミルボンオルディーブクリスタルを使ってみた感想をレビューします。

※ミルボンオルディーブクリスタルは美容院専売品ですので、使用する場合は自己責任でお願いします。

使ったカラーは11トーンのロゼ(ピンク系の茶色c11-55)です。
こんなイメージの色(正確な色味は公式サイトを見てください)。

オルディーブクリスタルの11トーンロゼc11-55の色見本画像

染めた髪色はこうなりました。地毛のデータ:黒くて太い髪

頭頂部の髪の画像

ミルボンオルディーブクリスタルのロゼ(c11-55)で染めた頭頂部の髪色

白髪部分の画像

ミルボンオルディーブクリスタルのロゼ(c11-55)で染めた白髪部分の髪色

横髪の画像

ミルボンオルディーブクリスタルのロゼ(c11-55)で染めた横髪の髪色

1剤80g(1本)と2剤オキシを1:1で使用。あごくらいの髪の長さでたっぷり使って少し余るくらいの量でした。(美容師さんに聞いたら私くらいの髪の長さだと70gで作るそう)

いちばん明るい11トーンで染めたのでもっと明るい髪色を想像していましたが、思ったよりは暗めな髪色になりました。(染まる色には個人差があります)

ただ前に染めた時は2~3日たつと少し明るくなったので、他の白髪染めで染めた時と比べると明るい髪色になると思います。

以前染めた時。11トーンのモカ(c11-40)ですが、今回より明るい色に染まっています。

ミルボンオルディーブクリスタルのロゼ(c11-40)で染めた横髪の髪色

私の場合はモカの方がロゼよりは明るく染まったので、今後は暗くなりやすい寒色系は避けてモカ・ニュートラルブラウン・チェスナットブラウンあたりを使っていきたいですね。

オルディーブクリスタルで染めて感動したのは、とにかく塗りやすい!ことです。

やわらかくてすごく伸びました。クリームタイプの白髪染めなのに、塗った後にクシでとかせるので本当にムラになりにくいです。

市販カラーと比べたデメリットは目に染みることと、はかりで計る面倒さがあるくらい。他はメリットしかなかったです。

かゆみはありますが、私はアルカリ除去剤を使っているのでさほど感じませんでした。(おすすめのアルカリ除去剤は運営者情報のセルフカラーの必需品のところに書いてます)

市販のセルフカラーの白髪染めより、コスパ・伸びやすさ・色の豊富さ・色持ち・発色・髪のツヤや手触り・髪のダメージの少なさがミルボンオルディーブクリスタルのほうが優れていると思います。

私はクリームタイプの白髪染めなら『市販カラーより美容院のカラー剤』と思っているのですが、その中でもミルボンオルディーブクリスタルは塗りやすくて明るく染まるので、かなり頻繁に使っていきたいアイテムでした。

次はもっと明るい色になるようにハイブライトの13トーンに挑戦していこうと思います。

\ムラになりにくい!明るく染まる白髪染め/

まとめ:ミルボンオルディーブクリスタルはセルフ白髪染めに最適

ミルボンオルディーブクリスタルの口コミや評判、ボーテとの違い、使ってみた感想を紹介しました。

  • ミルボンオルディーブクリスタルはの悪い口コミは、思ったより暗く染まった
  • ミルボンオルディーブクリスタルはの良い口コミは、黒髪も白髪もキレイに染まる・髪の手触りが良くなる
  • ミルボンオルディーブボーテとクリスタルの違いは全79色でブラウン系のカラーが豊富なのが『ボーテ』明るく染まる白髪染めで塗りやすいのが『クリスタル』
  • ミルボンオルディーブクリスタルを使った感想は、美容院カラー剤の中では明るく染まってムラになりにくい

ミルボンオルディーブクリスタルは、市販のセルフカラー白髪染めよりもコスパ・伸びやすさ・色の豊富さ・色持ち・発色・髪のツヤや手触り・髪のダメージの少なさが優れていました。

美容院カラーがおうちでコスパ良く手軽に出来るので

  • 市販のセルフカラー白髪染めに不満がある
  • 白髪染めで明るい色に染められるものを探している
  • なるべく髪を痛めたくない

という方に、オススメですよ(^^♪

\キレイに染まって満足度が高いクリスタル/

\ミルボン人気ナンバー1の白髪染めはボーテ/

コメント

error:
タイトルとURLをコピーしました